ヨーコせんせいの超ひとりごと

-

男の子からのラブレター!?

体育の授業があり体育館へ。

4年生の授業でした。
すると男の子がひとり

「先生、これどうぞ」

って手渡してくれたのは白い封筒。

「ん!?これはなぁに?」

すると近くにいた子が

「それは感謝の手紙だよ。
国語の時間にやったんだ」

と教えてくれました。

あ、そうなんだ!
嬉しい~ ありがとう!と言っていると
もう一人男の子が

「先生・・・これ」

あはははあはっははははw
えええええ2通ももらっちゃったよ!

そしてまた近くにいた子に

「先生 モテるね~~」

うっさいわ!(笑)

担任の先生に お手紙受け取りましたと
お話しすると

「国語の授業で 手紙の書き方と
感謝の気持ちを伝えようというのをやっていて」

と教えてもらいました。

「誰に書くとか それは全部子どもに任せたんです。
だから正直 もらえない先生もいるんですよ」

え!そうなんですか。
大体 誰先生に書く人~~なんてやるんですけど
やらなかったんだ・・・・

そのなかで、2名の男子が!(笑)私に
手紙をくれたなんて 価値あるお手紙です。

中には、たどたどしい季節の挨拶から始まり(笑)
体育の時間に笑顔で優しく バトンの受け渡しについて
教えてくれたのでできるようになって楽しかった!という
ようなことが書かれていました。(二人ともw

笑顔で優しく・・・・・かぁ・・・・・

でも何より、体育を「楽しかった」と言ってくれたことが
一番嬉しいです。
体育は楽しくなくちゃね。

体育アシスタント冥利に尽きます。

そしてまた、その気持ちを伝えてくれて
本当にありがとう。

早速、お返事を書こうと思っています!
スポンサーサイト



QRコード

QR