ヨーコせんせいの超ひとりごと

-

ゲーム条例

今年4月、全国で初めて施行された香川県のネット・ゲーム依存症対策条例は
「憲法違反」だとして高松市の高校生と母親が県を相手取って
国家賠償請求訴訟を起こしました。


こんなニュースが先日報道されましたね。

訴えを起こした高校生は、裁判をするために
6月からクラウドファンディングで600万円以上の資金を
集めたそうです。

そもそも香川県の条例を要約すると

依存を予防するために、18歳未満に対して
スマホやゲームの利用時間を制限するよう保護者に努力義務を設けている点だ。
罰則はないものの、18歳未満のゲーム利用は平日1日60分、休日90分まで、
スマホ等の使用については、家族との連絡や学習目的以外は義務教育修了前、
つまり中学生までの子どもが21時まで、それ以外の子どもが22時までと記された。

(いずれも記事を抜粋)


最近は、久しぶりに息子のゲームをお試ししてみたけど(笑)
コントロールすることが多すぎて(ボタンが多すぎて)
操れないまま 難しくてサジを投げたワタクシですw

しかし、この条例・・・・違和感しかないね。

依存症を予防するために
なぜ、子どもだけが制約を受けなくてはならないんだろう。
それを保護者に(努力とはいえ)義務化するって?


旦那がゲームばかりして子育て手伝ってくれないとか
ママがスマホに夢中で 話を聞いてくれないとか

寝ても覚めてもスマホやゲームばかり・・・


大人になったって 自制できない人間だっているよねぇ。
こういう人たちは、子どもに何も言えんだろうに(怒
それを想定しても、この条例が決まったことが違和感でしかない。

そして小さい頃、力によって我慢させられたことは
大人になってからの「反動」という形で
出てくることもあろうかと思うのです。

ゲームは悪ではないです。
ゲームを悪にする<人間>がいるということです。

私は子どもたちに そう伝えてきました。

私もゲーム大好きだし、ゲームを悪者にするくらいなら
やらせないと 思っていました。


ご飯の時間になったら ゲームを辞めてご飯を食べにくる
自分のやることが終わってからゲームをする

こういう切り替えができれば いいのではないかと。

ゲームをやらせたくない!と思うのであれば
親が関り 他の楽しいことを一緒にするんです。

出かけるときにゲームはいりません。
それを実行しちゃえばいいんです。

あとは一緒にゲームをすることで
単なるゲームの時間から
コミュニケーションの時間にしちゃうとか。

ね?

でもね、ここを面倒がる人多いと思いますよ。

ゲームはして欲しくないけど 親が手間をかけるのはちょっと・・・
ミタイナ人。

親の都合で ゲームをしていい ダメを決めること。
(ママはお友達と電話するから ゲームしてて など)
↑いるのか?こんな人(笑)


私が子どもと共有した一番最初のゲームは
ドラクエでした(笑)
DS時代の話だよね!でも画面が小さかったなぁ(笑)

それから2011年のこと(古っ!

当時、ドラクエXのベータテスト版に応募していたようで
それが当選しましたよ~って連絡をメールでもらって。
(なんのこっちゃ、最初はわからなかった)

まぁ、とにかく体験できるということで
持っていたWiiに(笑)ダウンロードしましてね。

大画面でドラクエをしました。
Xからはオンラインで遊べるということで
DSの一人で遊んでいた世界から、
ゲーム大好き、ドラクエ大好きが集まって
冒険をするのが楽しかったなぁ。

ドラクエXは未だに続いているものねぇ。

ここのところ長男は、ドラクエウォークにはまっていて
あちこち歩きまわっています。楽しいみたいだね。
ポケモンGOみたいなものかな。

そんな長男が 先日言っていました。
「ママにドラクエのこと教えてもらわなかったら
こんなに楽しい日々はなかった」(大げさ

ちなみにドラクエXは 母よりやり込み(笑)
製品版も購入して、続けていましたよ。
中学くらいまでかなぁ~~。

今は 気が向いたらやっているみたいだけど
全く私には追い付けない世界にいますねぇ。

新しいゲームはどんどん出るしね。
全部はできないって わかってくるんだよね。


今の子どもたちは生まれた時から
ネット環境やゲーム環境が オンラインで
できる環境にありますが

私くらいの世代は 社会人とか親になってから
こういう環境に 徐々になっていきました。

大人になってから「初めまして」と出会うゲームたちに
お金を持っている大人の方が タチが悪いのかも
しれないなぁと個人的には思います。

「大人買い」って言葉も 流行ったよね。


なんでも ほどほど ができるといいねって思いますし
バランスが大事です。


でもね、子どもだっていつまでも小さいわけではないので
「自分だけの時間」は嫌でもやってきますから。


でもさ、自分に余裕ができた時に
大きくなった子どもが 全く自分のことを気にしてくれない ってのも
寂しいよねぇ~~~

家族が一番大事。
いつでもそういえる子どもを育てたい。


あれ?ゲームの話から
相当脱線しましたww
スポンサーサイト



QRコード

QR