ヨーコせんせいの超ひとりごと

-

赤いピーマンの威力

本日ですねぇ、仕事の帰り際に

「先生!ピーマン持って行って!」

と、言われました。

見ると、大量のピーマンがぁぁあぁ~~

なんかね、畑の充実している学校なのです。
色々な収穫ができるのね。
トマトなんか、強力な協力者がいるようで(笑)
売ってるものみたいな 形!色!つや!!

すげ~~と いつも感心しておりました。
(トマトはもらえなかった)

キュウリにナスにさつまいも、米もあったかなぁ。
蓮の花も咲いちゃっているし。

そんでですよ。
ピーマンをみたら、赤いのが混ざっていて

「これも・・・ピーマンなんですか?」と聞いたら
(パプリカが混ざっているのかと思った)

生の赤いピーマンが切ってあって

「緑のピーマンを放っておくと赤くなるんですよ!
そして、とっても甘いんです」

生のピーマンを勧められて食べました。

うん・・・噛んでいると甘みが出て
果物みたいです。

お料理に使うと、赤い方が美味しいんだとか。

調べてみると、赤くなるのは熟した状態らしいですね。
(やべぇ、この歳まで知らなかった!)

でもって、栄養価もぐーんと上がるんだとか。

だからね、家庭菜園でピーマンを作ったら
赤くなるまで待ってみて、生でも食べてみてほしい!
うまいっすよ(笑)

貰い手がいないほど、余っていたピーマンを
大量にもらってまいりました。

何作ろうか(笑)

スポンサーサイト



QRコード

QR